飛騨地方の伝統的古民家を改築した高山 安宿 ゲストハウス。高山駅から徒歩20分の「飛騨の里」エリアには、古城跡の松倉山を背景にしたのどかな山村風景が広がります

ライブカメラ 当館から見た景色です

現在の高山
高山 安宿 桜ゲストハウスへようこそ

高山 安宿 桜ゲストハウスについて

2011年春、映像制作会社の私たちは、取材先で一本の桜の苗木をもらいました。親木は樹齢1,100年を越える老木で、桜は龍が地に臥した姿に似ていることから「臥龍桜」と名付けられ、人々から愛されています。私たちは、新しく始めるゲストハウスにその苗木を植え、「臥龍桜」のように末永く皆様に愛される映像制作会社と宿泊施設を育てていきたいと考えています。

高山 安宿 桜ゲストハウス周辺スポット

周辺観光リンク

臥龍桜

イメージ:tentenguesthouse
イメージ:Japan Backpackers Link
イメージ:Hachinosu
イメージ:guesthouse-engine
イメージ:fulai
イメージ:koyomiya
イメージ:otohaya-bessou
イメージ:ゲストハウス・ラッピー/広島
イメージ:ゲストハウス・阿蘇び心
イメージ:しまなみ ゲストハウス・シクロの家
イメージ:金沢のゲストハウス ポンギー
イメージ:フットプリンツ

桜ゲストハウスの予約確認・キャンセルはこちら

コロナ対策

飛騨高山温泉ディスカウントチケット進呈

高山 安宿 桜ゲストハウス 新着情報

2022年03月14日

現在、コロナ対策として男女共同ドミトリー及び女性専用ドミトリーの密接を避けるため半数に制限しております。 また館内に数か所にアルコールを設置しておりますので消毒、 室外のマスク着用、チェクインの際の検温をよろしくお願いします。

高山は降り積もった雪がかなり解け、漸く春の訪れを感じます。
数日前は晴れの日が続き久しぶりに朝焼けを見ることができました。 朝焼けも夕焼けも赤味を帯びていますが朝焼けの方が夕焼けより赤味が薄い と感じている方は多いと思います。太陽光が地球の大気を通過する際、昼は 波長が短い青の光が映え、朝や夕方は青い光は散乱し波長が長い赤の光が残ります。
朝は徐々に近づいて来るので赤が薄く青が強くなります。夕方はこの逆で青が薄くなり赤が強く なります。
理屈は抜きにして、晴れの日の朝はとてもすがすがしいものです。
気象庁
GPV天気予報
桜ゲストハウス 新着情報 一覧

桜ゲストハウス ブログ

イメージ:COPYRIGHT © 2011 Sakura guesthouse. All rights reserved.